050 plusのデメリットをいくつかまとめてみた

050 plusのデメリットと言えば
まずテストで音声品質を確認出来ますが、
この場合の音声があまりよくない場合が多く、
特に3G回線の場合はこれで使えるのだろうか?
とつい疑ってしまうという方も少なく無いようです。

また、050 plus同士であれば無料通話が可能になるわけですが、
まだあまり知名度が高くないので、
つい面倒だと有料通話を選択してしまいがち、というデメリット
も考えられるでしょう。

また050 plusで待ち受けをするという場合は、
バックグラウンドで起動しておかなければなりません。

このことは、まず電源の消費の速度を上げてしまいますので、
使いずらいと感じる方は多いでしょう。

バックグラウンドはメモリの障害によって
確実にアプリがシャットダウンされてしまうのも、大きなデメリットです。

また最大のデメリットとも言えるのが、音声品質の悪さです。
つまり本番使用時も、とくに3G上では使えない、という方は多くいます。

このように050 plusはデメリットが少なくはありませんが、
WIFIで使用して、気軽にかけたい相手がいる、という場合はかなり重宝するでしょう。

今後この状態が改善され、
どのような条件でもクリアできるようになるかもしれません。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 050 plus タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク