lineと3g、通話料の関係を考えてみる

line3gで利用したいのですが、通話料はかかるのでしょうか?

この質問をされる方は多いと思います。
とても素朴な疑問ですが、やはり通話料がどれくらいか、
通常の通話よりも安いとは思うが、場合によっては常時の使用は無理だろう
など、様々な疑問があります。

実際にlineの通話料は、無料と言えます。
通話料とは純粋に電話を意味するものと捉えれば無料です。
しかしパケット回線を使用しますので、定額契約でない場合は気になります

つまりパケット通信の通話料、

というものが発生することになります。

ではwifiはどうでしょうか?
実際にlineはwifiがもっとも適しているとも言われていますので、
無料のwifiであれば、という方も多いようです。

また定額制であればWEBもメールもアプリもたくさん使っている方がほとんどですから、
ほとんど気にならないと言えます。

あるいは例えば、
ダブル定額系、
そしてパケット下限料金を意識して節約している人であれば、
一回の通話でも上限に達してしまう可能性もあります。

結局は3g回線しか使わない、
つまりWEBやメールと同じ課金に入る、
というのが基本ですが、
3gの契約状態を意識しなければなりませんし、
やはりある程度ネットの知識も大切です。

このようにラインを利用する場合は、
とにかく定額制に入らないとWi-Fiが入らないところでは、
いずれにせよ、それなりにお金がかかります。

また、思っていたよりも実はラインで通話料を節約していたとしても、
月1000円ぐらいの通話をしているものです。

それであれば、固有の電話番号が持て、
本当に電話のように使える050plusも選択肢の一つになると思います。

スマートフォンの通話料がおトクになる!「050 plus」

ケータイ・スマートフォン/固定電話との通話が以下の値段でお得!

 ●国内のケータイ・スマートフォンへの発信:1分16.8円
 ●国内の一般加入電話への発信:3分8.4円

月額300円ほどで済むのなら、050plusも是非、検討してみたい。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

No tags for this post.
カテゴリー: line(ライン) パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク