lineで返信こないので心配になる場合

lineにはメッセージ機能がありますが、
送った相手がもしそのメッセージを読んだのであれば、
その送信済みメッセージに既読の文字が付加されます。

またこのことで既読がついているにもかかわらず返信こないとなると、
不満に思ってしまいますが、
ユーザの間で不仲の問題に発展することもあるようです。

インターネットメールでもこの既読表示の機能、
つまり開封確認、というものがありますが、
この場合は相手が開封確認メールを受け取るかどうかを拒否することも可能です。

しかしlineの場合はデフォルトの動作を変更することが
現状ではできない仕様になっています。

返信こないとイライラする
また何をしているのか心配になる、
返信こないので待ち合わせをすっぽかされるのではないか、

など、ユーザによって色々です。

lineはプライベートで使用しているケースがほとんどのようですが、
既読マークはないほうがいい、という方は多いようです。

既読があるのであれば他のメッセージアプリを使用したほうがいい、
またlineは通話がメインなのだから、
プライベートタイムには拒否機能があるべき、
というものです。

あるいは既読があるから使える、というケースもありだと思います。
いちいちメッセージを返す暇がない、という場合もあるでしょう。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

No tags for this post.
カテゴリー: line(ライン) パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク