lineで無料通話、3g

ネイバー提供のlineは無料通話アプリです。また通話用のデフォルトのアプリとは違い、通話回線を使用しません。つまりパケット回線を使用しますので、通話料ではなく、通信量がかかることになります。
しかしlineでは電話番号も登録しますので、この部分を勘違いされる方は多いようです。つまりlineのコールが来るのはよくても、こちらからかけると通話料金が発生すると勘違いしてしまうケースです。
無料通話アプリという呼び方がおかしいのかもしれません。無料通話といえばキャリアでサービスしている家族内通話などを思い出す人は多いと思います。ですのでパケット通話とか、3g通話、などのほうがわかりやすいでしょう。もちろん3gだけではなくwifiでも使用できます。しかしwifi端末が近くになければwifiは使用できません。
またもちろん3gでも定額契約でない場合は注意が必要です。1度のコールで上限に達する可能性も高いのが現実です。従量タイプの場合はlineのようなアプリは不似合いとも言えます。パケットは定額であることは必須です。
また3gではなかなか通話がスムーズにいかないこともよくありますので、状況によって使い分けることも大切です。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

No tags for this post.
カテゴリー: line(ライン) パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク