smartalkを使ってiPadで通話

電話をかけるなら普通は携帯電話やスマートフォンで、ということになるかと思いますが、
最近はいろんな方法があって、例えばiPadのようなタブレット端末から電話をかけることもできるようになっていますね。
LINEのようなアプリならそういうことも当然と思うかもしれませんが、
そうではなく、きちんと電話番号を取得しての発信ができ、また、iPadでの着信もできるようになります。
それを実現してくれるのがsmartalkというアプリですね。
このsmartalkをiPadにダウンロードしてインストールし、サービスへの登録をすれば050から始まる電話番号を取得することができます。
そして通話についてもこのsmartalkのアプリを使用して行います。
smartalkでの通話はインターネット回線を用いるため、電話回線のないiPadでも通話が可能になるのです。
取得した050から始まる電話番号で発信が可能になるのはもちろん、この番号あてにかけて貰えば着信もできるわけです。
しかも通話料に関しては一般的な携帯キャリアの通話料プランよりも半額以下という安さになっています。
このようにタブレットを電話代わりに使うこともできるというわけですね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: SMARTalk(スマートトーク) タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク