viberでメッセージが消える

viberはAndroidやiPhoneを使用して、無料で通話とテキストメッセージ(SMS)の送受信ができるアプリ、サービスです。3GとWifiの両方で使用でき、ログインも不要で、無料で電話やテキストチャットができてしまいます。
このviberの不具合として、メッセージが消える、というものがありますが、つまりSMSでメッセージを受信しておいて、後で確認しようとするとすでにメッセージが無い状態になってしまいます。メッセージでは画像を送ることも可能ですので、メールの変わりとしても便利ですが、メッセージが消えるとあっては不安も大きくなります。
またこの消える現象の解決策として適しているかどうかは定かではありませんが、双方の端末で一度viberを再インストールすると直る場合があるそうです。通話についてはメッセージなどを保存する必要はありませんが、やはり3gなどの遅い回線上では品質は悪くなりがちです。
viberはとても便利なツールですが、このようなバグが多いのであまり勧められません。特にメッセージが消えてしまうというのは致命的とも言えます。lineやskypeなどと併用しているという方は多いようですが、他にも同種のアプリは相当に数が増えています。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: viber(バイバー) タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク